生後8か月で4歳児の体重、インドのジャイアントベビー

インド、パンジャーブ州の生後8か月の女の子が、大きすぎると話題になっています。チャハット・クマールちゃんは、生まれたときは平均体重だったものの生後4ヶ月くらいから急激に太り始めたそうです。

Youtube / Barcroft TV

「生まれたばかりのとき、チャハットは普通の赤ん坊でした。それが4か月を迎えた頃から、体重が異常なペースで増えていることに気づきました」母親のリーナ・クマールさんは説明します。

Youtube / Barcroft TV

「食欲が旺盛で、いつもお腹を空かせているようでした」と父親のスラジさん。

Youtube / Barcroft TV

その頃、日に日に太っていくチャハットちゃんを心配し、両親は原因を探ろうと病院を訪れました。しかし原因は終わりのない食欲とされ、はっきりとした肥満の原因はわからずじまいでした。

Youtube / Barcroft TV

脂肪が分厚く、採血さえ出来ない状態だったのです。担当医のシャルマ医師もこれほど大きな4か月の子供は見たことがありませんでした。

Youtube / Barcroft TV

現在生後8か月のチャハットちゃんの体重は、17キロに達しています。これは平均の約2倍、日本では4歳〜5歳児の体重に相当します。

Youtube / Barcroft TV

チャハットちゃんの健康は、過度な肥満による呼吸障害や睡眠障害などで危機に陥っています。シャルマ医師は必死に治療法を模索しているといいます。

Youtube / Barcroft TV

「適した治療を始めれば、体重は減ることが考えられます。普通体重に戻る可能性もあります」シャルマ医師は説明します。

Youtube / Barcroft TV

家族に肥満体型の人はいません。食欲に応じて食べ物を与え続けていたそうです。

Youtube / Barcroft TV

体重のせいで上手く動くことができない娘を、母親は心配しています。

「他の子供たちのように、動き回って遊べるようにしてあげたいです。娘が不自由なく育つこと、彼女に明るい未来が待っていることを願っています」

Youtube / Barcroft TV

インドのビッグベビー、チャハットちゃんを紹介したニュース番組の動画です。

>

驚きの大きさです。一日も早く治療法が見つかることを願うばかりです!

コメント

おすすめの記事