育毛やヘアケアにおすすめ、ひまし油の効果がすごい!

ひまし油(カスターオイル)は、日本での知名度はあまり高くはないかもしれませんが、石けんや塗料などの加工品の減量として、また、ヨーロッパでは古くから傷薬や下剤の薬として使われてきた油です。トウゴマの種子から採取する油で、少しドロッとして、香りもあまりいいとは言えません。しかしこのひまし油、実に様々な使い方がある、素晴らしい油だったのです。

アメリカでは今でも万能薬として重宝されているひまし油は、ビタミンE、ミネラル、タンパク質に加えてオメガ-6、オメガ-9などの脂肪酸を多く含んでいます。スカルプケア、育毛など、肌や髪への効果が期待できるのです。

眉毛

昔、眉毛を抜きすぎてしまい後悔している方は、この方法で眉毛を再び生やすことができるかもしれません。ひまし油にはリンパや血液の流れを促す効果があるとされています。気になる場所につけて、よくマッサージすることで、毛根まわりの血行をよくすることができます。タトゥーや化粧でごまかすよりもいい方法かもしれませんよ。

低温圧搾法で抽出され、ヘキサンの含まれていない有機ひまし油を手に入れましょう。ひまし油は薬局や オンラインショップ でも買うことができます。夜に顔を洗ったあとで、綿棒などを使ってひまし油を少量眉毛に塗ります。数日も続ければ効果を感じ始めることができるはずです。ちなみにひまし油は眉毛を濃くするだけでなく、色を深くする効能もあるそうです。

髪の毛

ひまし油は髪のコンディショナーとしても絶大な効力を発揮します。ひまし油に含まれるオメガ-9脂肪酸やリノール酸が、髪の毛に十分な栄養が行き届くよう手助けしてくれます。ひまし油は毛穴や毛包細胞への浸透率が高く、使用するのはわずかな量で充分です。これを継続的に続けることで、抜け毛を予防すると同時に髪にツヤを与え、髪が伸びるスピードも早くなるでしょう。

まつ毛

同じような効果が薄くなったまつ毛にも期待できます。ひまし油を指先につけ、まつ毛にやさしく揉みこんでいきましょう。信じられないような変化を体験することができます。油が目の中に入らないよう注意しましょう。

ひまし油を使ったヘアケアは、週に1-2度の頻度で行うのがおすすめです。布に付くと落ちにくいため、気をつけてください。また、まず少量でパッチテストでアレルギーがあるかないかを確かめてから試すようにしましょう。下剤くらいにしか使われていなかったひまし油にこんな効果があるとは、誰も想像しなかったのではないでしょうか。自然の力は本当に驚くべきものですね。

コメント

おすすめの記事