「キャメルトゥ」の状態を作る特別な下着

下着が食い込んだ状態である「メコスジ」。これを海外ではラクダの蹄に似ていることから「キャメル・トゥ」と呼んでいます。大概の女性は避けようとする状態と思いきや、それを狙うトレンドが発生しているようです。

詳細を調べてみると、日本のコスチューム用品の会社が発売していた宴会芸用の「見せ下着」や、女装用の「変性パンツ」などが存在するようです。どうやら東洋人がその変性パンツをつけて撮った写真が、アジアや「日本の新しい流行」としてネット上で広まってしまっているようです。

日本ではメスコジが流行っている。この大勘違い、どうにか解消して欲しいものです。

コメント

おすすめの記事