変態男: バス車内で痴漢行為を働く男を撮影

公共交通機関の利便性の恩恵を受ける一方で、誰しも利用の際に嫌な経験をしたことはあるでしょう。日々通勤でバスや電車、地下鉄などの公共交通機関を利用する人々にとって、お互い快適な乗車時間のためにも、公共の場にふさわしい利用者のマナーは大切です。満員車内の混雑に乗じて痴漢を働くなど言語道断です。

ペルーのリマで、乗客の一人が携帯で男性の若い女性に対する痴漢現場を撮影しました。処罰されるべき犯罪行為です。

この男性が実際に逮捕され法の下裁かれ刑罰を受けたかは不明ですが、少なくとも世間に顔を晒され恥じ入ったことでしょう。痴漢行為をしてうまく逃げおおせた痴漢犯罪者は常習化し、更なる被害者を出す傾向にあるそうです。

今回の痴漢犯罪の映像が公になったことで他の痴漢常習者に対する牽制効果が多少でもあると良いですね。

出典

capital

コメント

おすすめの記事