夫に浮気された女性が魅力的に大変身する

アメリカのテキサス州に住むベッツィー・アヤラは、当時子供が生まれ、新たに母親となったばかりでした。 クリスマスシーズンも一家団らんで過ごしていた彼女でしたが、突然大きな変化に直面することになります。すべては彼女がふとした拍子に夫の携帯電話を見てしまったことがきっかけでした。 

ベッツィーはこれまでずっと、多少ふくよかさのある体型をしていました。それが原因で子供の頃はいじめられたこともあり、不安やストレスを紛らわせるためにいつも彼女が手を伸ばしたのは食べ物でした。自分の容姿に自信が持てず、精神的にも疲れを感じやすくなっていたベッツィーは、運動をするのもおっくうに感じるようになり、それがさらに疲れやすい身体につながってしまうという、まさに悪循環に陥っていました。娘のイサベラが生まれた頃には、彼女の体重は120キロ近くにまで増えていました。

自分の体重についての悩みに、さらに産後うつの症状が重なり、彼女は人と接することを避けるようになっていきました。また常にイライラした状態が続き、周りから自分が相手にされなくなったというような被害妄想も感じていたといいます。このままではまずいと考えた彼女は、娘の模範となるという意味でも、一念発起してダイエットを開始し、結果として30キロ減量することに成功したそうですが、状況にそれほど大きな変化は見られませんでした。

そして、彼女は運命のときを迎えることになります。

それはクリスマスの2日後のことでした。彼女がふと夫の携帯電話に目をやると、ちょうど夫と他の女性とのFacebookのメッセージのやりとりが画面に表示されていたのです。 

まず1つ目の衝撃的なニュースは、夫が浮気をしているという事実でした。しかし、ベッツィーにとってそれ以上にショックだったのは、二人がベッツィーの太った身体や見た目について悪口を言い合っていたことでした。

夫はこれまでベッツィーがジャンクフードをいくら食べても文句も言わず、ダイエットを勧めるどころか、体重なんか気にしなくていいとさえ言ってくれていたはず...。

ベッツィーは、ひどく落ち込む一方で、大きなモチベーションを得ることになります。これ以上他人に好き勝手なことを言わせたくない、自分の身体をしっかりコントロールして、娘のためにも自分のためにも頑張ろうと決意を固めます。

ベッツィー心を奮い立たせ、ジムに通い始めます。ダンスやズンバのクラスに参加し、週6回の運動を続けました。また、食習慣も根本から見直し、口にするものをすべて変えていったといいます。

 彼女が深いうつに悩んでいたことを知っていた人たちは、この突然の変化に驚いたそうです。

ベッツィーは少しずつ、しかし確実に体重を減らし続けました。そして、自信と強さを得ていきます。

体型だけでなく、精神的にも大きな変化があったといいます。

ベッツィーは最終的に、50キロ以上の減量に成功。

「今までと比べて幸せになったし、自信もついたし、何よりポジティブな考え方ができるようになった。今なら何だってできるって感じるし、娘に良い見本を見せることができたんじゃないかって思う」

ベッツィーは結局夫とは離婚することにはなりました。自分の気持ちに整理をつけるまでには相当な時間がかかったといいますが、今では元夫を許しているといいます。

「彼がやったことは、結局のところ彼自身の問題であって私がどうこうするというような話じゃない。これまで乗り越えてきたこと結果として、そう思えるようになった」

彼女は今、自分の人生を心から楽しんでいるといいます。

こんなに可愛い娘さんと一緒ですもんね!

ベッツィーは娘、そして人生を変えようと頑張っている多くの人にとって、素晴らしい模範となれたのではないでしょうか。

コメント

おすすめの記事