本日のジョーク:少年をからかう床屋

この男性は少年をばかにしてからかっていましたが、人をそう侮ってはいけません。最後に笑うのは少年でした!

 

 ある少年が床屋に行くと、床屋がお客に耳打ちします。

「この子は町で一番おばかな子なんだ。今にわかるから見ててください」

 床屋か1ドル札を片手に、もう片方の手には25セント硬貨を2枚置いて少年を呼んで尋ねます。

「どちらの手がほしい?」

 少年は25セント硬貨2枚を取って出て行きました。

「ね、言った通りでしょ?」床屋は言いいます。「あの子はいつになっても覚えないんだから!」 

 しばらくして、床屋を出たお客は少年がアイスクリーム屋から出てくるのを見ました。

「ねぇ!ちょっと聞いてもいいかい?どうして床屋で1ドル札じゃなくて硬貨の方を取ったんだい?」

 少年はバニラアイスを舐めながら答えました。

「だって1ドル札取ったら、ゲームオーバーじゃないか!」

pin

コメント

おすすめの記事