中国人の母親が児童施設に赤ん坊入りの小包を送る

中国南東部に位置する福州に住むある郵便配達員の男性は、ある日小包の集荷依頼を受けます。 受け取った小包は配達トラックの荷物の中に放り込みました。配達路を運転途中、突然後ろから泣き声が聞こえ、ギョッとして停車し荷台を確認しに行きます。すると小包の中にはビニール袋に包まれた赤ん坊が入っていたのです!

生まれたばかりの赤ん坊が入っていた小包の宛先は地元の児童養護施設でした。郵便配達員の男性が泣き叫ぶ女の子の赤ん坊を発見して驚愕した時には、この赤ん坊は脱水症状でかなり弱っていました。この赤ん坊は救急車で病院に緊急搬送されました。

警察はこの赤ん坊の24歳の母親を突き止め、事件の詳細を捜査しています。赤ちゃんの体調は現在安定しているとのことです。この女の子にとっては恐ろしい人生のスタートとなってしまいましたが、これからは元気で幸せに生きていけるよう願っています。

出典

Brigitte

コメント

おすすめの記事