完璧な体を求めて20回以上も整形手術を繰り返した26歳のモデル

アレリア・アベンダーニョは、ベネズエラ人の26歳のモデルで、初めて整形手術を受けたのは19歳のころです。 それ以来アレリアは、「完璧」な美を手に入れるために20回以上の手術を繰り返してきました。

Instagram/Aleira Avendaño

整形手術は、日本では賛否両論に別れる話題かもしえませんが、ミスワールド優勝最多国のベネズエラではごくごく一般的に行われているそうです。なんと豊胸手術が15歳の誕生日プレゼントということも稀ではないのだとか。

Instagram/Aleira Avendaño

アレリアはこれまでに究極の体を求めて、豊胸手術、豊尻手術、唇の形を変える手術を受け...

Instagram/Aleira Avendaño

Instagram/Aleira Avendaño

Instagram/Aleira Avendaño

... 額を上げ、眉を曲げ、首を長くし、数回の脂肪吸引、そして歯の矯正も行っています。元の歯は全て抜いてしまったそうです。

Instagram/Aleira Avendaño

それでもまだまだ満足していないというアレリアは、ジムに通いハードなトレーニングを続けています。

Instagram/Aleira Avendaño

過去6年間1日23時間コルセットを着けてキープしているウエストは、なんと50センチ。コルセットが肋骨を押さえつけ、内臓に負担がかかるためドクターストップがかかったそうですが、アレリアはもちろん耳を傾けません。

Instagram/Aleira Avendaño

Instagram/Aleira Avendaño

「蜂腰が完璧の女性のイメージです。ほぼ完成ですが、まだ頑張ります」アレリアはそうコメントいます。10万人以上のフォロワーを抱える彼女のインスタグラムには、アニメのキャラクターに、自分を被せたような写真も見かけられます。何が彼女を掻き立てているのでしょう。彼女の「美」に、あなたは何を感じますか?

コメント

おすすめの記事