雲の上での思いやり:機内で見知らぬ家族を助けた父親

地上だけでなく、上空高くにいるときも素晴らしい人々に遭遇することがあります。アメリカのジョージア州に向かうフライトに乗っていた女性は、飛行機で出会ったこの男性は表彰されるべきだとFacebookに投稿しています。

「この男性は、ジョージアへの帰りの飛行機の中で見ず知らずの妊娠中の母親に助けの手を差し伸べました。彼女は1人きりで、かんしゃくを起こしてぐずっている男の子をなだめようとしていました。

男性はその女性に自分にも子どもがいること、そして彼女に少し休んでもらいたいことを伝えていました。そしてミネアポリスからアトランタまでの約2時間半のフライトのほとんどの時間を、男性はその女性の息子をまるで自分の子どものように優しく抱いて通路を歩いていました。

涙が出てきました。男性が白人で、女性が黒人だったからというわけではありません。世界中がこんなに混乱している今日でも、やはり良い人というのは存在するのだということを目撃したからです」

人の心を動かすのは、そんなに大げさなことでなく、ちょっとした思いやりや親切心なのです。

コメント

おすすめの記事